2011年04月02日

軽トラの買い替え

軽トラを購入しました。

これまでの軽トラが、去年からエンジントラブルが増えて、また他にもだいぶガタがきていたので、

思い切って新車を導入しました。

blog110401-1.jpg

三菱のミニキャブです。

前車もミニキャブだったので、「三菱ファン」と思われるかもしれませんが、

たまたまです。

ディーラー及び代理店さんの、「安くしておくから買って!!」

の強烈プッシュを受けて決めました。

決算期だとやはり安く手に入るようです。

この町では、圧倒的にホンダ(ACTY)かスバル(sambar)が多く走っていて、

ミニキャブはほとんど見かけないので、少々不安ではありましたが、

最近の軽トラでそれほど性能に大差はないだろうと考えました。

他の人と違う車だと、駐車場でも見つけやすいですし。

blog110401-2.jpg

先代ミニキャブ。

中古で買って5年。就農時からよく頑張ってくれました。


今回、軽トラについて少し勉強してみて、メーカーごとに個性があることを知りました。

「軽トラ研究会」なんてのがあってりして。

私も、これから軽トラ購入を考えている人たちの役にすこしでも立てるように、

このトラックの感想をアップしていきたいと思っています。

この車はセミキャブ(前輪タイヤが前方にある)なので、足元が少し狭いのですが、

私には全く気にならないレベルです。

時計のパネルが小さくて見づらいかな。

後輪タイヤから、かなり後ろまで荷台が突き出しているのが気になります。

ホイールベースを短くして、小回り性能を高めるための設計でしょうが、

後ろまでめいっぱいリンゴコンテナを積んだときにどうなるかですね。


posted by 鶴岡農園 at 06:00| その他