2011年10月27日

モミガラクン炭

blog111027-1.jpg

「葉摘み」はひと段落。
最初に葉摘みした園地の玉回しを行いました。

この地区、去年のふじは全体的にかなり小さかったので、今年は期待しましたが、
残念ながらまたしても小玉傾向のようです。

うちは着果量をしぼっているので、まだなんとか大きいものもありますが、
多く生らせた園地はかなり小さいようです。

しかも、途中で生長を止めてしまったような超小玉が目につきます。
うちだけかと思ったら、これまた地域的な症状のようです。
本摘果までは大丈夫だったのに・・・


blog111027-2.jpg

玉回しと平行して、モミガラクン炭づくりを行いました。

blog111027-3.jpg

いつも、モミガラがくすぶり続けて、灰になってしまう割合が多いので、
今年はしっかり水をかけて鎮火しました。

空気を遮断できるドラム缶などがあるとよいのですが、
うちは装備していません。
ので、水頼みです。

blog111027-4.jpg

上手にできました揺れるハート
posted by 鶴岡農園 at 19:08| その他