2011年11月04日

車のヒューズが切れた

ワゴンRのメインヒューズが切れて、電気が通らなくなってしまったのを直しました。

農業とは関係ありませんが、どなたかのお役に立つことがあるかもしれないので書いておきます。

私も機械トラブルのときはよくネット情報を参照するので。

ヒューズが切れた原因はバッテリーの交換のときに間違えて+−を逆につけたことと思われます(バカですね)。

中古ヒューズを車屋さんで手に入れて交換したら、無事復活しました。

最初は通電しない原因がわからず、バッテリーの購入元に電話したりしちゃいました。

ワゴンR メインヒューズ

メインヒュースボックスは画像の位置にありました。
細かい電装系統のヒューズボックスはハンドル右下の足元です。

ワゴンR メインヒューズ

カバーを外したところです。

blog111104-3.jpg

こんなんです。70A。

blog111104-4.jpg

このとおり、切れています。

バッテリー交換の時に慎重にやっていれば余計な時間をとられずに済んだのに・・・


posted by 鶴岡農園 at 17:33| その他