2009年12月14日

意見交換会と試食

農業改良普及センター主催で、若い農業者の意見交換会が開かれました。
 
参加人数と時間の関係で、ほとんど発言しないままに終わってしまいました。
 
意見交換会の後で、
 
「台木の違いによってリンゴの味は変わるか」というテーマで、
試食会が開かれました。
 
blog091214.jpg
 
「ふじ」をそれぞれ、マルバ台、JM7台、M9台に継いだ樹から収穫してきて、 食感・食味を比較したのです。
 
台木の種類を並べられても「???」という方、ここでは詳しい説明はいたしません。
ごめんなさい。ズクなしで。
 
結果はM9台木のものが歯ごたえがあり、良いという意見が多数でしたが、
私は「たまたま」収穫時期や樹が良かったのだろうと考えています。
 
これをもって即「M9」が良いというのは早計でしょう。

posted by 鶴岡農園 at 19:48| その他

2009年11月27日

ニューカマー

blog091127-1.jpg
 
あれは何だ!!??
 
戦車か?
ホワイトベースか?!(古い?)
 
 
 
その正体は・・・!
 
 
 
 
 
 
 
blog091127-2.jpg
 
チェーンソーです。
 
て、わかりますよね。
 
 
これまで使っていたチェーンソーが壊れました。
中古で購入して、だましだまし使っていたのですが、
ついに再起不能。
 
これまでだいぶトラブルに悩まされてきたこともあり、
新品に買い換えることにしました。
 
チェーンソーは調子が悪いと、作業能率が著しく低下するだけでなく、
大きなケガにつながりやすいため、新品購入に踏み切りました。
 
チェーンソーの元祖ともいうべきSTIHL社の品。
 
期待してますよー。
 
 
posted by 鶴岡農園 at 21:00| その他

2009年11月16日

信州プロレス

農業に関すること以外はこの日記には書かないのが基本ルールです。
 
平凡なイチ農家の日常を綴っても誰も喜ばないだろうからですが、
ここは書いちゃおうと思います。
 
知らない人以外は全ての人が知っているというあの「信州プロレス」が
飯綱町にやってきました。
農協主催のお祭りのイベントのひとつとして開催されたのです。
 
blog091115.jpg
 
失礼ながらあまり期待はしていなかったのですが、
楽しかったです。
 
基本はお笑いなんだけど、意外としっかりした技の応酬もあったりして
良かったですよ。
 
なにより「信州を元気にする」のがモットーということで、
みんなを楽しませよう、元気にしよう、という意気込みが随所に感じられました。
 
ありがとう信州プロレス!
 
 
でも、もしこれ読んで
 
「私も見に行こう!」
 
って思った人、
 
あまり期待しないで行ってください。
 
そのくらい肩肘張らない気安さがいいんだと思います。
 
 
え?リンゴの収穫はどうした?
 
やってますよー。
 
お昼休みを兼ねてちょっと作業を抜け出して見に行っただけです。
 
ほら、お世話になっている農協のイベントだから、少しは盛り上げるために協力しないと。
 
posted by 鶴岡農園 at 19:32| その他

2009年11月02日

雪だ・・・

降るとは聞いていたけど、ホントに降りました。
 
blog091102.jpg
 
スキーが好きなので、雪は嬉しいです。
 
今降ったって、この辺りで積もるわけはないし、積もっても困るのですが、
「あ、今年も雪がやってくるんだな。」
って思って嬉しくなります。
 
寒さに強い方ではないので、信州の冬はこたえますが、
 
「寒くて雪が積もればスキーができる」
 
そう思うことで冬の寒さもポジティブにとらえることができる、
そんな効果もあります。
 
 
同じことは農業にも言えて、
 
夏のあぶってくるような暑さはイヤだけど、
 
そのおかげで桃が美味しくなると思えばなんとか許せるし、
 
秋が深まって朝晩の冷え込みがきつくなっても、
 
「これでリンゴに蜜が入って美味しくなる」
 
と思えば嬉しいのです。
 
 
なんでも自分の都合の良い方向に考えていきたいです。
posted by 鶴岡農園 at 21:06| その他

2009年10月24日

やっぱ灰になってしまった・・・

昨日焼いた籾殻。


けっこう水をかけたつもりだったんですけど、
朝になったら、またポカポカしてました。


水をかける道具を持ってこなかったので、仕方なく放っておいたら
やっぱりほとんど灰になってしまいました。


それにしても籾殻の燃焼時間の長さというのは驚異的ですね。
燃え尽きにくいものほど土中でも分解されづらいそうですが、
さすが大事な種を守っているだけあって、丈夫にできています。


blog091025.jpg


ここまでは良かったのにな。

posted by 鶴岡農園 at 00:00| その他

2009年10月17日

フランス農家はよくやるね

フランスの農家が農産物価格の下落に抗議する意思表示として、
パリの目抜き通りの高級店の前に干草を積み上げて、火をつけ通りを封鎖した
という記事が新聞に載ってました。
 
フランスではかつて、マクドナルドが町に進出してきたことに抗議して、トラクターで店舗に突っ込んだ事件もあったけど、フランス農家は強いというか過激というか。
 
フランスの食料自給率は100%を軽く超えている農業大国ですが、
自給率の高さと、農家の満足度はまるで別物だというのが良くわかりますね。
 
もっともフランスの人々は、何かと言えばすぐストライキを打つ国民性を持っているので、
ささいな不満でも、暴発してしまうのかもしれませんが。
posted by 鶴岡農園 at 18:11| その他

2009年10月14日

秋の仕事

blog091014-1.jpg
 
むぎゅぎゅぎゅ!
 
体重をのっけて縛っているのは
 
blog091014-2.jpg
 
稲ワラでございます。
 
近所の農家さんからわけてもらいました。
 
一般にはこれよりひとまわり大きな束にするのですが、
うちでは扱いやすいようにこのくらいの大きさにしちゃってます。
 
「はざがけ」されていたワラなので、よく乾いていて具合が良いです。
この家の稲ワラは毎年立派なのです。
感心します。
 
 
この稲ワラ。
 
一方では
「ワラはなかなか手に入らなくて」
という農家がいて、
 
一方では、使うあてがなく、引き取る人もなくただ焼き捨てられているワラがあります。
 
両者をうまくつなぐ仕組みがあると良いのですが。
 
うちでも引き取るのはごくわずか。
 
果樹の株元にしきこむ農家もいますが、
 
草刈りが面倒になるし、
ネズミが入り込みやすくなったり、
窒素の遅効きが怖かったり、
 
メリットよりデメリットの方が多いように思えるので、うちではやっていません。
 
今回もらったワラは、主に若木の防寒に、幹に巻きつけるためのものです。
 
 
 
 
 
 
 
 
posted by 鶴岡農園 at 20:28| その他

2009年10月13日

やっぱり秋ですから

葉摘みの合間に邪魔な枝を切るのですけど、
その枝を燃やした跡からゴロリ。
 
blog091013-1.jpg
 
焼き芋ちゃんです。
この時期のおやつや昼食のおまけに格好。
 
blog091013-2.jpg
 
自家生産の鳴門金時。
 
焼き芋ひとつとっても、農業を始めた頃はうまく焼けず、
黒焦げにしてしまうこともしばしば。
 
今回は少し焦げたけど、いい具合の焼き上がり。
 
コツとしては、焚き火ではなく、灰の中に埋めること。
ま、これは基本でしょうけど。
最初の頃は燃え盛る炎の中に放り込んで大失敗したことも。
 
あとは、アルミホイルを2重にする!これたぶん重要です。
 
 
 
posted by 鶴岡農園 at 19:29| その他

2009年10月08日

台風去ったか?

非常に強いとされていた台風18号が、
 
途中、「長野県を北上」なんて言ってたから、
 
「え!直撃?!」
 
と恐れおののいていましたが、この辺りではそれほどの被害は出なかった模様です。
 
8時現在、雨もほぼ止んだようです。
 
時折、激しい風雨が吹きつけましたが、夕方見たところでは心配していたリンゴの落果もほとんどないようでした。
 
果実が揺らされ、枝とすれたりぶつかって傷ついたりするのはある程度覚悟しなくてはいけないのでしょうが、とりあえずホッとしました。
 
一方で、県南部では大きな被害が出たところもあるようです。
お見舞い申し上げます。
posted by 鶴岡農園 at 19:56| その他

2009年09月02日

社会科見学

「”せり”を見学しよう!」
 
と、近くの市にある青果市場へ行ってきました。
 
社会科見学のノリで。
 
青果物(特に果物)がどんなふうに買われていくのかを一度も見たことがなかったのであります。
 
うちは、ここに持ち込んではいないし、うちが出してる農協からもここに流されることはほとんどないと思いますが、雰囲気だけでもつかめるかなと思ったわけです。
 
せり人の威勢のいい掛け声が飛び交い、手際よく落札されていく様子は期待通りでしたが、
驚いたのはその安さ。
 
blog090901.jpg
 
出ていた果物は少しのブルーベリーとプルーン・すもも・梨・ぶどう・リンゴ・ネクタリン・桃等でしたが、
特にリンゴが安かった。
 
値段は基本的に1kgいくらで決められるのですが、150円がつくのは良い方で、ちょっと劣るのになると、30円とか50円になってしまいます。
 
kg30円ですよ!30円! 加工用途じゃないっつーの!
 
リンゴは一個200g〜350gくらいだから、30円ということは一個6円から10円ということです。
そこから市場手数料を引かれたら・・・?
 
「つがる」は9月に入ると急に価格が下がりますが、それにしても驚いた。
 
供給過剰の世界では、品質の劣る商品はごみ同然だということを改めて思い知らされました。
 
 
blog090901-2.jpg
 
こちらは野菜。果物に比べるとごくわずか。
せりは7時から始まります。
 
 
posted by 鶴岡農園 at 07:34| その他

2009年07月11日

モグラ対策

blog090710.bmp
 
モグラの存在が気になるので、少し攻撃してみることにしました。
ペットボトルで作ってみた。
 
効果やいかに?
 
動いているところが見たい方はホームページからどうぞ!
posted by 鶴岡農園 at 05:25| その他

2009年06月15日

ネズミについて修正

何日か前の記事で、ネズミ退治に使った毒餌を「ネズレスX」としていましたが、
「エンドキラー」の間違いでした。
 
昨日、桃園でネズミの穴を見つけ、樹からは遠かったのですが、試しにこれを袋ごとおいときました。
今日見たら、穴の入り口から袋は消え去っていました。
 
鳥が持っていくこともあると聞いていたけど、上にかぶせておいた草と目印の枝がそのままだったので、ネズ公が持っていったに違いありません。
 
そのあと、さらに3回にわたって袋を置いたけど、いずれも2時間以内になくなっていました
10g入りの袋だからけっこう量はあると思うけど、大家族なのか、よほど餓えているのか。
もともとネズミは大食漢ですけどもね。
 
さて、食べなくなるまで続けるか。
致死量に達するまで食べさせないと、結局いままで食わせたものがムダになりますからねぇ。
posted by 鶴岡農園 at 21:26| その他

2009年06月10日

ありがとうデジカメ

とうとうやられてしまいました。
 
長らく活躍してくれたデジカメ君
 
なにしろ、使われている環境が苛酷ですからね。
 
被写体を発見すれば、ところかまわず、汚れた手でポーチから取り出されて、いろいろ操作される。
 
それは壊れますよ。
 
blog090610-1.gif
 
シャッター式のレンズカバーが、しっかり開かなくなり(おそらくホコリが原因)、掃除しても直らないので、取り外してしまい、それから1年も頑張ってくれたのですが、今度はボタンが効かなくなりました。
 
まだ写真は撮れるのですが、かなり使い勝手が悪くなってしまったし、いざと言うとき動かないと悲しいから、新しいものを購入しました。
 
今までありがとう。
 
 
新人君は、新しく購入したとは言っても、中古品。
400万画素です。
WEBにのせるには100万画素あれば充分(実際、低画質で撮影している)なのですが、いまどき100万画素のデジカメなど売っていないし、ちょっと気合を入れたいときにはやっぱり400万くらいはあったほうがよいかな、とも思います。
 
メーカーはまたOLYMPUSです。
OLYMPUSはなんだか丈夫そうなので、愛用しています。 
 
 
「携帯電話で写真撮ればいいじゃん」
 
て声が聞こえてきそうですが、わたしもちょっと古い人間なのか、
 
「写真はカメラで撮るもの」
 
という些細なこだわりが抜けません。
 
「写真撮影に使って携帯を壊したら本末転倒だ」
 
というのもあります。 
 
ついでに言えば、今の私の携帯はもう5年選手なので、携帯画面を上回る大きさでの観賞に耐えられる写真は撮れません。
 
てなわけで、新しいデジカメ君、よろしく頼みます!
 
 
 
 
 
posted by 鶴岡農園 at 18:13| その他

2009年05月21日

プロポーズ成功?

blog090521.gif
 
キジなんですけど、オスの後ろにメスがいるのわかりますか?
つがいのようです。
 
まだカップルが成立していないときは、オスは必死になってメスを追っかけまわしていますが、
モノにしてしまえば余裕しゃくしゃく。
 
「俺について来い!」
 
って感じです。
 
 
 
以上、あくまで観察による勝手な推測でした。
posted by 鶴岡農園 at 20:25| その他

2009年04月04日

パソコンの調子が・・・

最近、パソコンが不調で、ホームページやブログの更新が滞ってしまっています。
 
なんとかしなければ・・・
 
インターネットのインフラがこれだけ進歩しても、パソコン本体が壊れたらどうしようもないです。
ネットで商品を販売する以上、不足の事態にも対応できるようにしておかなければいけませんね。
posted by 鶴岡農園 at 05:57| その他

2009年03月23日

スピードスプレーヤーがやってきた!

主に農薬散布に使う大型機械のスピードスプレーヤー(略してSS〔エスエス〕と呼びます)がうちにもやってきました。
 
blog090323.gif
 
近所の農家さんに、ここには書けないような価格で譲っていただきました。
機械の状態は上々のようだし、とてもありがたいことです。
 
大事に使おうっと。
 
posted by 鶴岡農園 at 19:37| その他